クレジットカードをお金に換金する計画を立てましょう!

困った時に活用できるクレジットカードの現金化

急な現金が必要になることは誰にでもあります。
そんな時にクレジットカードの現金化は強い味方になることは間違いありません。
クレジットカードの現金化にもいろいろな方法が存在しており、それぞれが独特な特徴があります。
特徴を理解しておくとともに、活用方法を考えておくことがポイントとなるでしょう。

一番メジャーなのがキャッシュバック付き商品の購入になります。
速度的に早い方法で、有効な手段となっており、活用している人も多いでしょう。
換金率は80%前後で、高くても80%後半までが適性のラインです。
95%を超える場合、逆にデメリットが出てきます。
それも強烈な失敗につながっていきますので、利用を考えなければいけません。
この方法のメリットは景品表示法にも抵触しない、安全な方法ということもあるでしょう。

振込までの速度では、キャッシュバック付き商品よりも早いのが、Amazonギフト券を使った方法です。
業者から指定される方法でクレジットカードを使い、Amazon公式のサイトから購入することになります。
メールでギフト番号を得られますのでこの番号を購入していると考えるといいでしょう。
これをサイトで入力することで利用できる金券なのです。
この番号を相手に教えることで換金し、入金されるシステムになっています。
商品の行き来がメールだけです。
そのため、実際のものが移動するわけではないため、非常に高速な取引を実現できます。

商品の買取りというのも、いまだ存在する方法です。
指定された商品を購入し、それを即時買い取ってもらうことで成立します。
商品は100均でも販売しているようなほとんど価値のないもので、これ買い取るという形で現金化することができます。
わかりやすい方法ですが、違法性が強いことがわかっているのです。
この方法を利用することには、かなりのリスクがあることを理解しておきましょう。

ほかにも方法がありますが、クレジットカード現金化比較情報などから、業者がどんな方法をとるのか理解してから利用することが必要なのです。



↑ PAGE TOP